サッシが動かない

か~くん

今日は動かなくなったサッシを修理しに下市町のT様宅へ伺いました。


サッシが動かなくなる理由として主に考えられるのは

1.戸車の故障

2.壁の重みで鴨居の部分が下がって支えてしまう

3.レールの傷み


などがありますが、多いのは1と2ですね。
3は1の戸車が壊れたまま使い続けた結果としてなる場合が多いです。

で、今回は2の原因でしたが、幅が2間以上のサッシが入っている場合に起こりやすいようで、端っこのほうではサッシが動くのですが、真ん中辺りに持ってくると動かなくなってしまいます。
こういった場合サッシを取り外すことも困難なことがあり、時にはジャッキを使って取り外すことも。

今回はなんとかジャッキを使わずに外せたので、早速仕事場へ持ち帰って高さをカットすることにしました。
サッシ寸法カット


で、ついでに網戸の張替えとガラス交換もさせていただきました。
網戸張替 サッシ寸法カット


まずはサッシをバラしてカットする所まで印を付け、
サッシ寸法カット

加工機を使って切ったり削ったりし、ガラスもカットしたあと同じように組み立てれば完成
サッシ寸法カット

網戸も黒のネットに張替えてとても綺麗になりました
網戸張替

ガラス修理もOK!
ガラス入替



今日は一人で出勤の日でしたが、他のお客様の対応もこなしつつお昼過ぎに預かって5時ごろにお返しすることができました

これでサッシの開け閉めも楽にできますよ。
T様どうもありがとうございました
いただいたビールは今夜にでも飲ませていただきます


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply