アルミ門扉取替工事

か~くん

先日、近所の塗装屋さんの紹介で橿原市まで門扉の取り替えに行ってきました。
取り替えするのはこちらのスチール製門扉。
門扉取り替え工事

やはりスチール製ということで錆が出て開閉が重くなってしまってました。

こちらは埋め込み式のヒンジになっていましたが、新しく取り付ける方は柱建てに。
ただ、塀の裏側に柱を建てるスペースがなく、建てたとしても階段に近付きすぎてしまうということで元あった場所と同じぐらいの位置へ建てることにしました。

ということでまずはコアという道具を使って穴を掘っていきます。
門扉取り替え工事

そして柱を建て、扉を吊り込み、フランス落としの穴を開けて、元のフランス落としの穴を塞げば完成。

門扉取り替え工事

ご覧の通りとっても綺麗になりました
使用したのはYKKレスティナ門扉5型です。
ちなみに下の隙間は野良猫が入らないように少なめにしています。

柱の分開口が狭くなったことで出入りがしにくくなりそうですが、親子にして親側を大きめの寸法にすることで以前よりも出入りがしやすくなりました
門扉取り替え工事


実は今回子扉のW寸法をカットしたのですが、これがもうややこしくてほんとに大変でした
たいていのものは自社加工してしまいますが、次から門扉のカットは素直にメーカーにオーダーをかけることにしますw。


Y様この度はどうもありがとうございました。
末永くご愛用くださいませ


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply