YKK レイナツインポート

か~くん

さて昨日は施工途中だったカーポートを仕上げに行ってきました。


今回使用したのはYKKのレイナツインポート。これを連棟で建てます。
カラーはステンカラーで屋根材はアースブルーの熱遮断タイプを採用していただきました。

設置するのはこちらの場所。
YKKレイナツインポート

最後に土間を打つため幕板が張ってあります。

まずは柱を建てる穴掘りから始めますが土を締めてあるので硬くて大変でした。
YKKレイナツインポート  YKKレイナツインポート

初日の午前中僕が手伝ったのはここまで。
ちょうど1台分の骨組みができた辺りですね。

そして夕方現場に戻ってみると、
YKKレイナツインポート

2台分の骨組みと8分の3程度屋根材が張り終わったところでした。
Yさん助っ人ありがとうございました。

そして昨日は二人で残りの仕上げを。
屋根材をすべて貼り、柱にコンクリートを打って午前中で作業は終了しました。YKKレイナツインポート YKKレイナツインポート YKKレイナツインポート

さすがにかなり大きいですね。
あと雨樋が残っていますが、土間ができてから取り付けの予定です。
T様この度はどうもありがとうございました。



さて今回屋根材に熱遮断タイプのものを使用したということでどのぐらい効果があるのかを実験してみました。
ちなみに気温は32度ぐらいでしたが、このように陽の当る部分と日陰の部分に温度計を置いてみたところ・・・
YKKレイナツインポート


日陰部分ではおよそ40度
YKKレイナツインポート

まあ地面に近い部分なので結構な温度ですが、体感的には涼しさを感じるほどです。


で、陽の当る部分はというと・・・



YKKレイナツインポート

50度をはるかに越え、メーターを振り切ってしまいました
ダンボールが暖められていることもありますが、それは同条件なのでやはりかなりの差が出ますね。

いちおう温度計の差があるのではないかと思ったので逆の位置に置いて計測すると、
YKKレイナツインポート

やはり日陰側は40度。
YKKレイナツインポート

陽の当る側は
YKKレイナツインポート

計測不可能でしたw。


とにかく作業中でも屋根の下にいれば涼しく感じたので相当な効果がありますね。
車を置いておいても車内が暑くならないのでカーポートでの使用はもちろん、西日の当る側のテラスなどにもこの熱遮断タイプの屋根材がおすすめです


関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
パパ  

自宅練習場の屋根に^^  ピッタリ!

2009/08/28 (Fri) 18:50 | EDIT | REPLY |   
か~くん  

>パパさん
ほんと建ててる間、柱の間にネットを張って練習場にしたいなぁって思っちゃいましたv-411

2009/08/31 (Mon) 09:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply