本当のヘッドスピードは?

か~くん

ゴルフをする人なら誰もが気にするヘッドスピードですが、実際本当のヘッドスピードってどの機械で測ったものが正確な数値なんでしょうね?

ちなみに僕が今まで計測したことのある機械とその時のヘッドスピードはと言うと、


1.サイエンスアイ・・・ゴルフ5に置いてある機械で辛口甘口の設定があるらしい?
【平均】47~48m/s 【マン振り】52m/s


2.アキュベクターpro・・・新しいほうのモデルで結構辛口?
【平均】44~45m/s  【マン振り】46m/s


3.ユピテル スイングマルチテスターGST-2・・・ゴルフ5の試打会で計測
【平均値】47m/s 【マン振り】51m/s ※56m/s(46インチのマジェスティ使用)


4.プロギアヘッドスピードテスター・・・簡易計測器で結構辛口とのうわさ?
【平均値】46m/s 【マン振り】52m/s


5.YPAS測定器・・・かなりの辛口
【平均値】44m/s


こうやってみると測定器によってかなりの開きがあって、実際どれを信じていいのかわかりませんね。
季節の違いで体の動きやすさなんかはあれど、計測に使ったクラブはユピテルで使ったマジェスティを除けばほぼ通常の45インチのものばっかりですし、シャフト違いでもだいたい1m/sぐらいしか変わりませんからね。

ただ、実際の飛距離から考えるとたぶん平均で45m/s、マン振りで47m/sぐらいなんじゃないかなぁって思います。
だって300yちょいぐらいのフラットなミドルホールのティーグランドに立って、グリーンを見た時に届く気がしませんもんw。
ヘッドスピードが50m/sあれば会心の当たりで届きそうなもんですが、どう考えても会心食ったって届く気がしませんからね。
ちなみに打ち下ろしのホールだと、420yのミドルでカート道を使ってグリーンエッジまで40y飛んだのが最高ですw



なので、こういう測定器の数値、特にヘッドスピードなんかはあんまりあてにしないほうが良さそうですね。むしろヘッドスピード以外の打ち出し角とか、入射角とか、ミート率とか、特にスピン量なんかを参考にするほうがいいかも?
だっていくら早くてもそれを活かせる他の要素が大事ですからね。

とは言ってもやっぱりヘッドスピードって気になっちゃうんですけどねw。




ちなみに、あんまり意味はないですがこういった計測器でいきなり速い数値を出すコツがあるんですよ。

それは・・・

1.ティーを高くする・・・市販のゴムティなどでできるだけ高い物を使う。

2.若干カット軌道で振る


これだけでもヘッドスピードは上がりますよ。
特にティーは100mmぐらいのものを使うだけで2~3m/sぐらい上がります。
是非お試しを。くれぐれもテンプラしないように!w

関連記事
Posted byか~くん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply