高所波板張替え

か~くん

今日は突き抜けるような青空でしたが、そんな中、波板の張替えに行ってきました。
こちらのテラス、いつのまにか突風で波板が飛んでしまったらしく、
かろうじて3枚だけ残っている状態でした。
波板張替え

隙間からなんともいえない綺麗な青空が見えていますが、これではテラスの機能を果たしていませんのですべて張り替えます。
上にあがってみると、やはり波板がポリカでないため割れてしまっているし、フックもプラスチックのものだったので割れてボロボロになってしまってました。
波板張替え  波板張替え

残っている波板を外し、まずは樋を掃除します。
波板張替え

うーん、苔がいっぱい溜まってますね。
それでもこういった時しかできませんからすべて取り除いておきました。
波板張替え

下準備ができたら早速新しい波板に張替えていきます。
波板はもちろんポリカで今回はブロンズ色をチョイス。
そしてさらにフックもクリア色のポリカのものを使用します。
これで風化していつのまにかフックが無くなってるなんてことはありません。
波板張替え

さて上の写真、最後の1枚を残した時点でとりあえず撮影をしましたが、実は最後の一枚が大変。
途中の画像でもチラッと写ってましたが、こんな感じで作業してました。

波板張替え

なぜこんなハシゴの掛け方をしているかというと・・・

波板張替え

周りにスペースがなくてこういうふうにしか掛けられないんです。
しかもハシゴはブロックの上…
さらに左側に見えている草むらはハシゴ下の部分よりさらに2mほど低くなってます。
ということはハシゴの天辺はおよそ8m…





ということで最後の一枚は親父の作業。
いや決して高所恐怖症だからってことではなく、この時までベランダにいましたから、そのまま壁際に差し込むサポートに回って、張ってる間にベランダの掃除もしたり、その他色々と・・・苦しい言い訳w

で、無事張替えも終わり、綺麗になりました

波板張替え  波板張替え  

N様この度はどうもありがとうございました。
これで洗濯物も干せるようになりましたね。
末永くご愛用くださいませ。


波板の張替えならおまかせ!
タツミ硝子店のHP


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply