久しぶりの我が家とこれからのこと

か~くん

こんばんは。

おかげさまで今日無事に退院することができました。
20180715.jpg
久しぶりに外に出たら暑すぎて引き返しそうになっちゃいましたw


さすがに3年前と同じところを切ったってことであの時よりは4日間長引きましたが、最初の予定よりは少し早く13日目での退院となりました。
入院中は色んな方々にお世話になり本当にありがとうございました。


いちおう昨日抜鉤したばかりでまだ傷口はヒリヒリしてるし、今回も腹筋をバッサリ切ってるので全然力は入りませんが、傷口に関しては今のところは順調に回復できてると思います。
病気のことに関しては、今回3つの腫瘍を摘出してもらいましたが、前回の時は何割かの腫瘍は抗がん剤で死滅していましたが今回は3つとも活動性のある腫瘍ということでした。
ですが、今回の3つは元々取りきれてないかもねと言っていた部分でもあるし、今回はそういうものを全て取りきれたということでまずは安心できるかなと思ってます。
ただやはり僕のような数の腫瘍が見つかって全て取った例というのは相当症例数が少ないらしく、その後の予想もほとんどわからないみたいです。
それに普通ではこういった手術から5年間何も無ければいちおう寛解みたいな感じなんですが、僕の場合は5年ではそこまでの判断は無理でもう少し長い期間何も起こらない状態が続かなければダメみたいですね。
それにもしそこまで行ってもほとんど一生を掛けて検査を続けていく必要もあるとのことでした。
そう思えばこうやって何度も手術をして乗り越えていられること自体奇跡だと思わなければいけませんね。
でもここまで来たんならやっぱり本当の奇跡ってやつを起こしてみたいなって気になってきました。

それから今後の治療に関しても今の段階では抗がん剤を再開するか、とりあえず様子をみるかもまだ他の色んな先生方と話し合ってくださっているみたいです。


まあいずれにしてもしばらくは運動も禁止されてるしのんびり過ごそうかと思います。
退院前先生にくれぐれもゴルフの練習は禁止って釘を刺されましたしねw
それにこれだけ暑いと外に出るのもさすがに躊躇っちゃいますしね


ということで、これからも楽しく前向きにがんばって行こうと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければポチッとお願いいたしま~す
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply