2017年クラブ選手権準々決勝・・・運命のスーパーロングパット!

か~くん

今日はホームコースのクラブ選手権準々決勝に参加してきました

2017年クラブ選手権準々決勝

準々決勝は27Hのマッチプレーで、対戦相手は予選6位のY君。
39歳の若手で、先日シングル入りを果たし、今回がクラブ選手権初参加。
なので、マッチプレーは初めてらしいので、途中まではわかりにくいルールなどを教えてあげながらの勝負になりました。

で、結構予選では大叩きしてたみたいだし初参加だしってことでこっちとしてはそこそこ気楽にプレーするつもりでいたのですが、何がどうしてティーショットは全部安定してるし、アイアンもそんなにミスしないし、アプローチもそれなりに寄せてくるし、パターもしっかりタッチを合わせてくるしで、油断してたらこっちがスタートホールから3パットボギーで分けるし、3番の長いミドルでパーオンして余裕かましてたらチップインバーディー決められるし、5番ロングもしょうもない3パットしたらきっちりパーで取られるしで、全く付け入る隙がないままこっちのミスでコツコツ落として、気がつけばアウトの9ホールで2ダウン。
で、折り返しの10番でY君がようやくセカンドをミスしてOB打ってくれて1ダウン。
なのに次のロングで今度はこっちがティーショットを右プッシュでOBにしてしまってまたもや2ダウン。
そしたら次の12番ミドルでまたY君がセカンドショットをショートしてアプローチも寄せきれずのボギーで1ダウン。
13番ショートはお互いパーで分け。
そして14番ミドルはお互い3mぐらいのところに2オンし、僕が先にバーディーをきめてようやくオールスクエアの振り出しに。
なのにまた次の15番ミドルでティーショットを引っ掛けてOB。
ただ、そこから踏ん張って10mのボギーパットをねじ込んだものの、Y君も1mのパーパットをしっかり入れてまたもや1ダウン。
そして16番ロングはY君が3パットのボギー、こっちは手堅くパーでオールスクエア。
最難関の17番ショートは僕はドライバーを抜いて、軽いライン出しのショットを打ち見事ピン横4mにワンオン。
Y君はティーショットをショート、アプローチも寄せきれずボギーとし、ここでようやく僕の1アップ。
なのにまたまた18番ミドルでティーショットを右の斜面にミスし、1mのパーパットも外してオールスクエアに。

18ホールを終えて3アップぐらいはしている予定だったのに、気が付けばオールスクエアってことでちょっと焦りましたが、さすがに最後の9ホールはある程度ルールもわかってくれたかな?ってことで、気合いを入れ直していくことにしました。

それでもY君はなかなかミスしてくれず、3番までパー、パー、ボギーで分け。
しかし4番ミドルでセカンドをグリーン右のラフに入れたY君がアプローチをミスしようやく1アップ。
次のロングは僕もティーショットで初めて5Wを選択し手堅く行きましたが、Y君もしっかりパーを取ってきて分け。
そして6番ショート。
グリーン右端のピンに対してお互いティーショットを引っ掛けてグリーン左端にオン。
僕が23歩、Y君はあと1歩分後方の位置。
そこからY君が80cm手前にナイスタッチのパット。
とりあえずラインはほんの少しスライスってことだけはわかったので、とにかく芯で打つことだけに集中し、思い切ってストロークしたら、


なんと!






まさか!






うそでしょ?






マジで?







ど真ん中から?







入っちゃいましたw


あんなの1000回打っても1回入るか入らないかだと思いますw
人生最長ロングパット記録
で、ここでようやく2アップ。
次の7番ミドルがアップドーミーでしたが、ここはお互い2オン2パットでパー。

そしてドーミーホールの8番ロング。
僕が5Wでフェアウェイに刻むと、ここでようやくY君がティーショットをミスしOB。
それでも諦めるなよと檄を飛ばしてグリーンへ向かいましたが、僕もそこからは気合いを入れてパーを取り勝負あり。
なんとか3アンド1で勝つことができました。

ちなみにスコアはこんな感じ。
2017年クラブ選手権準々決勝

いやあほんとしぶとかった。
今日はお腹の調子も良かったから良かったものの、もしかしたら負けるかも?って思いましたからね。
だって最初のハーフとか37だし、ハーフ自己ベストでした♪とか言ってたしw
そんなのこんな時に出さんといてくれる?w

それにしてもいい勝負で楽しかった!
Y君ありがとう。お疲れさまでした。


さて、来週の準決勝はさらに体調を整えてがんばるぞ~!





ランキング参加中で~す
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply