抗がん剤治療18回目(通算30回目)・・・健康なのか?病気なのか?

か~くん

今日は5週間ぶりの抗がん剤治療の日でした
記念すべきってわけでもないですが、今回が通算30回目の投与になりました。
とりあえず今回も血液検査では何の問題もない数値で、5週間で8ラウンドこなした僕の真っ黒い腕を見て、先生もちょっと呆れ気味の顔で「動けるのは良い事ですよ~」って笑ってましたw

ここ最近はたまにお腹の調子が悪くなるもののほんとに体調も良くて、もしかしたら自分はもうすでに普通の健康体なんじゃないかな?って錯覚したりすることもあるんですが、冷静に考えてみれば先生からもう大丈夫ってう言葉はまだ一度も聞けてないし、あれほどの多発性転移を起こした場合は再発率も相当高いっていう状態だし、だからこそまだ抗がん剤治療も続けてるし、そう考えるとやっぱりまだ病人なんですよね。
なので自分でもできるだけ大丈夫って思いながら毎日過ごしてはいますが、ふとした瞬間とてつもない恐怖心に襲われたりすることがまだたまにあります。
でもそんなのも一瞬で、やっぱり自分は楽天的な性格なのか、ゴルフのこととか考えてると全然忘れちゃって楽しさが勝ってくるみたいですw

で、とりあえずは近いうちにまたMRI検査で転移再発がないかを調べる予定で、その結果によっては抗がん剤を一旦止める選択も視野に入れていくのかなって感じですね。

抗がん剤を止めれば体力的にもかなり楽になるだろうし、仕事で親にかける負担も減るし、治療費の負担なんかも楽になるのはわかってるんですが、辞めた途端に一気に再発するんじゃないかって考えるとなかなかねぇ・・・。
まあ自分的には副作用が耐えられる範囲だからこそそう思えるのかもしれませんが。
とりあえずは来月か再来月のMRIの結果次第ってとこですが、来月再来月はキャプテン杯とクラチャンなんでそっちに頭が回るかどうか・・・


ランキング参加中で~す
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply