がんサバイバー's ゴルフライフ

アンプレアブルの処置

6
アンプレアブルの処置って、実際そんなに出くわす機会がないのかあまりよく理解されていない方もいるようです。先日の月例で実際にあった事例なのですが、まずはこちらの図を。ホームコースの14番ミドルなんですが、同伴者の方がティーショットをミスして右サイドにある斜面のほうへ行きました。ここは結構急な凸凹の斜面でラフも深く、さらにはOB杭も立っています。一応特設ティーからのプレーになるので暫定球は打たずにボー...