2017'09.24 (Sun)

2017年9月月例・・・骨折ネックのパターを調整して

最近のエースパターはいちおうオデッセイのVラインファングCHというモデルを使っててまあまあ気に入ってるんですが、どうもショートパットになるとなんかちょっと構えにくくて違和感があるし、実際よく外すのでおかしいなぁって思ってたんです。
お店で売ってるものは構えやすいのになぜか自分のパターは構えにくい・・・
でもその原因がやっとわかりました
それがこれ。
パターネック調整


わかります?
シャフトがかなり左から入ってます。
パターネック調整


左から入ってるので普通に構えるとすごくハンドファーストになってしまうのですが、それは構えにくいのである程度シャフトをまっすぐに構えるとパターにロフトが付きすぎるし、フェースの一番下に当たったりして変な打感になったりしてたんです。
パターネック調整


それを土曜日に行きつけの工房で真っ直ぐに挿し直してもらってきました。
パターネック調整
 
パターネック調整

これでようやくスッと目標に対して違和感なく構えられるようになりました



ってことで、前置きが長くなりましたが今日はバッチリ調整したパターを引っさげてホームコースの月例に参加してきました
2017年9月月例


ちなみにちょっと前からもう少し飛距離を伸ばしたいなと思ってて、スイングもちょっとそういう感じのものに変えてみて今回テストしてみました。
すると朝からは結構いい感じで3番ミドルはちょっとキックが悪くてOBにしてしまったものの、それ以外はず~っとフェアウェイキープできてたし、飛距離も出てたしいい感じだったんですよね。
それが15番のティーショットから突如乱れ初めまして、15、16、18と連続OBでチーンって感じでした
2017年9月月例

上がり4ホールだけ別人が現れたみたいな変わりっぷりですねw
ちょっとしっかり振るようにしたぶん最後のほうはちょっと疲れてしまったのかも?w


まあでも今回はショートパットを一度も外さず、すごく安心感を持って打てたのが一番の収穫でした
やっぱりクラブやパターって、やさしそうとか、いい球打てそうとか、入りそうって思えるものを選んだり調整したりして、ミスしたときはクラブじゃなく自分のせいって思えるようにしとくのが大事ですね




ランキング参加中で~す
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ


関連記事

スポンサーリンク

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

タグ : ゴルフ パター 骨折ネック

22:57  |  ラウンド  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |