2017'08.13 (Sun)

研修会対抗戦@奈良カントリークラブ

今日は奈良カントリークラブの研修会のメンバーさんと奈良カントリークラブで対抗戦を行ってきました

奈良カントリークラブと言えば、その昔高麗グリーンの頃にはたしか日本で5番目ぐらいに難しいと言われていたコースで、今でも奈良県では2番目で全国でも25番目の難しさを誇るコースです。
奈良カントリークラブ
 
先日行われた奈良オープンのプロの予選会でもアンダーパーが3人しかいませんでしたからね
まあでもそれは7200y以上あるフルバックからの話で、今回は一つ前のレギュラーティからプレーしてきました。

それでも6800y以上あって、パー73で、セカンドからはほとんどのホールで打ち上げになるというほぼいじめのようなコースなんですけどねw
奈良カントリークラブ


ちなみにここには25年ほど前、年に1回か2回ぐらいしかラウンドしなかったころに来て81であがった記憶がありますが、コースレイアウトなんかはほとんど忘れてしまってましたw


で、そんな中とりあえず今日はティーショットが少し暴れたところもあったものの、割と広めのコース幅のおかげでOBもなく、長めのセカンドも意外とパーオンできました。
あとはちょっとグリーンが遅めだったのでインで3パットを3回してしまいましたが、それ以外は一緒に回ってもらった奈良カントリークラブのメンバーさんのおかげで和気藹々とプレーができてほんと楽しい一日でした
奈良カントリークラブ




で、肝心の対抗戦の結果ですが、さすがにこの長いコースでは若手の少ないこっちのチームでは厳しかったのか奈良カントリークラブさんの圧勝に終わりました
でもそんな中でとりあえずベスグロを取って面目を保てたのでよかったです
奈良カントリークラブ

ベスグロ賞のボール1ダース
奈良カントリークラブ



ということで、インター本番前にちょっと下降気味だったゴルフの内容も少しいい感じを取り戻せた気がします。
まあ実をいうとそれにも理由があって、先日グリップ交換をした時にちょっと問題があって、僕のドライバーは普通にポンと置くとフェースが少し被り気味になるんですが、それを気を利かせてくれて普通にストレートの状態で真っ直ぐ挿してくれたんですが、それだと僕的にはウィークになっちゃうんですよね。
それでこの前の交換してからのラウンドでドライバーが全部右にミスしまくってたんですが、昨日挿し直してもらったらしっかり左に打ち出してのフェードが打てるようになりました
やっぱりバックライン有りのグリップはできるだけ挿す時に立ち会って自分のいいところに合わせるようにしたほうがいいですね。


まあそんな感じであとは金曜日のインターでしっかり結果を出せるようにがんばろうと思います!





ランキング参加中で~す
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ


関連記事

スポンサーリンク

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

タグ : ゴルフ

19:20  |  ラウンド  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |