2017'06.18 (Sun)

2017年6月月例・・・体調もスコアもアンダーで

通常抗がん剤を打った週末のラウンドはエントリーを入れないようにしているのですが、木曜日に念のためコースに確認を入れてみたら

「エントリーされてますので安心下さい。よろしくお願いします」

っていうまさかの返信が・・・


って事は一週間前でキャンセル料が発生しちゃうので仕方なく当日まで様子を見ることに。
で、今回はそこそこ副作用もマシな感じだしこれはなんとか行けるかなぁ・・・

って安心してたら案の定土曜日の昼ごろからお腹の調子がおかしくなり始め、夜には軽い腸閉塞でまたもや悶絶地獄

夜中も何度か苦しさで目が覚め、朝になっても苦しかったらやめとこうって思ってたら、奇跡的に明け方にお通じが戻り苦しさからも少し開放されたので、若干脱水症状気味な感じがしつつもただ単にキャンセル料が勿体無いという理由だけで今日の月例に参加してきましたw


で、とりあえずコースに行ってはみたものの、さすがに足元もフラフラでクラブも重く感じ全然スイングができません
それでも1クラブ大き目のクラブを持ったり、ミートだけを心がけながら必死のパッチでプレー。
そしたらいきなりスタートホールではグリーンサイドのバンカーからホームランをしたり、2番のショートホールではド引っ掛けでピンとは真逆の一番遠い側へ乗ったり、5番ロングでもティーショットを引っ掛けてOBを打ち、結果トリプルを叩いてしまったりと前半5ホールで5オーバー。

さすがに今日は90切れたらいいか~なんて思いつつも、なんだか今日はいつもと違ってアプローチとパターがいい感じに決まり、そうするとショットで多少ミスしてもなんやかんやで気持ちが楽になってきて、さらにはプレーのリズムなんかもよくなってきて、気がつけばこんなスコアで回ってました

2017年6月月例
※13番はグリーン横からのアプローチでボールが5cm動いただけのチャックリと、14番は50cmのパーパットをお先して外しちゃいましたw



ただお昼の休憩中にもお腹が痛くなって全然食べられなかったり、そのあともなかなか足元に力が入らなかったりだったんですけど、案外体調とゴルフって関係ないんですかね?w
こんな最悪の体調でまさかこんなスコアが出るとは夢にも思いませんでした。
ただ言えるのは、しんどいから無理をしなかったことと、天気も曇り気味で暑くなかったこと、それと珍しくパターとアプローチが良かったからかもしれないですね。
う~ん、なんだかこれでまた一つ新しいプレイスタイルの発見があったかも?
とりあえず来週の合同研修会もあんまり無理をせずこの調子でがんばろうと思います!


で、月例の結果ですが、今日は他にもいいスコアの人が続出でネット2アンダーの僕は4位で入賞を逃しちゃいました。
でも、同じ組でラウンドしたM君が全く同じスコアの40、35のネット5アンダーで優勝でした
M君おめでとう!
来週の合同研修会がんばろうね~





ランキング参加中で~す
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

タグ : ゴルフ ガン治療 大腸ガン

20:50  |  ラウンド  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |